メディカルアート
ご利用ガイドプライバシーポリシー会社概要オフィシャルブログオークション
INDEX製品情報オンラインストア店舗情報お問い合わせリンク
商品紹介


メニューゲージ
Nゲージ
HO/OOゲージ
ナローゲージ
より大きなサイズの模型
ソドー島はどこにある?
「きかんしゃトーマス」キャラクター紹介

トーマス
エドワード
ヘンリー
ゴードン
ジェームス
パーシー
トビー
ダック
ドナルド&ダグラス
オリバー
いじわるなディーゼル
ビル&ベン
メイビス
ボコ
ディジー
ステップニー
ディーゼル261
ディーゼル10
デリック
ソルティー
ハーヴィー
セレブリティー
スペンサー
ファーガス
アーサー
エマ
マードック
エミリー
ベアー
ニール
ウィルバート
レディー
ロージー
ビリー
ウィフ
スタンリー
ネビル
モリー
デニス
ヒロ
ハンク
ダート
アニー&クララベル
ヘンリエッタ
ゴードンの客車
スクラフィー
トード
オールド・スローコーチ
ヘクター
客車
郵便車
タール車&ミルク運搬車
ブレーキ車
イザベル
ロッキー、クレーン車
軽便鉄道の仲間達
デューク、バートラム
サー・ハンデル
ピーター・サム
ダンカン
レニアス、スマージャ
スカーロイ
ラスティー
フレディー
マイティマック
プロテウス
鉱山鉄道の客車、貨車
レックス、マイク他
ゴッドレッド他
お客様キャラクターはまだまだいっぱいいます。
フライングスコッツマン
Iron Duke
LNER A4"Mallard"
蒸気自動車、その他

 

ディーゼル261 (The Diesel 261)

 別名「うぬぼれやのディーゼル」とも呼ばれ、物語の登場回数は少ないです。実は他にも青い塗色の「Diesel 199 Spamcan 」と呼ばれるキャラクターも登場します。いずれも出番は少なく、車番D261は Class40ですが、似ているClass37,45,44辺りのボンネット型のディーゼル機関車のどれでも良いでしょう。
 NゲージはGrahamfarishから原型モデルと思われる、Class40の他 Class 37,44,45,46が発売されています。
 OOゲージのHornbyからはClass40の金型があるにもかかわらず、Class37の旧金型を使用して、「顔」が付いた「きかんしゃトーマス」シリーズの「ディーゼル261」が発売されています。旧金型製品はボディの中がスカスカで寂しいです。Hornby製の設計の古いディーゼル機関車は、デティールが非常に甘いので、原型模型からスーパーデティール版を製作したい方は、Bachmann Branchlines製品の中から選択してください。Class 40, 37にはDCCサウンド付き製品もあります。旧製品ですが、Limaの Class 40には No261が有ります。Limaのディーゼル機関車は Hornby ブランドで一部展開中ですが、現在のHornby Railroadシリーズの Class40とは、金型が違うようです。D199の方は車番からすると Class46です。OOゲージの模型はBachmann Branchlinesから発売されていますが、D199は有りません。
 OゲージやNo1ゲージはキット製品がいろいろあります。eBay UKなどのオークションにキットを組み立てた物が出回っています。製品の様な物から出来は様々ですが、キットそのものを購入するより安い場合も多く、結構お買い得です。

Hornby R9064 “Diesel” Bo-Bo ( Class37 )


Hornby R2938 Class40 40152 1Co-Co1


25
Lima 5060 1co-co-1 Class40  " D261 " 

1
Bachmann Branchlines 32-703 Class46 Peak D186



Ogauge Stytrex Model Railways  443A Class40"Whistler"  完成品 ( RTR )





Ogauge Kit 組立品 Class40 1Co-Co1

Nゲージ
 原型模型  Grahamfarish  Class37,40,44,45,46
HO/OOゲージ
       Hornby   R9064
 原型模型  Hornby  Class37,40
       Bachmann Branchlines  Class37,40,44,45,46, サウンド付き有り
       Lima  5060 1co-co-1 Class40 D261 
Oゲージ     
 原型模型  Skytrex Model Railways BR Class40 1Co-Co1 
 キット   Just Like the Real Thing  BR Class37,40,44,45,46 
No1ゲージ    
 キット   Wagon&Carriage Works  G1-055 BR Class40 1Co1+ 1Co1



ディーゼル10 (Diesel 10 )


 過去に存在した多大な数の英国型機関車の中から探しても、さすがにこういう物の原型らしき車両は見あたりません。Class23 またはClass42あたりのディーゼル機関車にパワーシャベルを付けたような構造です。クレーン付き蒸気機関車というのは後ほど「ハーヴィー」の項で紹介しますが、数種現存しました。そのイメージから発展させてディーゼル版で創作したのでしょうが、映画版の登場キャラと言うことで、米国的味付けの濃いキャラクターと思います。

 HOスケールのフライシュマンClass42からの改造記事はトッパットさまのオリエンタルソドー鉄道「きかんしゃトーマス模型動画工房」のサイトをご覧下さい。改造には格安のHornby Railroad シリーズから Class42が発売になりました。

 
The Real Lives of Thomas the Tank Engine


3mm Scale Model Raileays ( 3SMR )  LD60  Warship Class Diesel レジンボディ



Bachmann Branchlines 32-052A Class42 Warship D823 “Hermes”

Nゲージ
 原型模型  Grahamfarish  371-600/601/602  Class42 Warship Hydraulic
3mm Scale ( TT 1/100 )
 
キット   3mm Scale Model Raileays ( 3SMR )
        
LD60  Warship Class Diesel レジンボディ + エッチングシャーシキット
HO/OOゲージ

 原型模型  Bachman Branchlines 32-050DC 32-061  Class42 Warship
       Hornby Railroad R3068 Class42      
Oゲージ
 キット   Tower Models BR Class42/43 Warship



デリック(Derek the Diesel)

 あまり登場しないマイナーなキャラです。当然キャラクター製品としては、玩具以外は発売されていません。「デリック」の原型はClass17 Claytonです。1960年代に登場したボンネット型ディーゼル機関車で、日本の「DD51」にそっくりです。古い英国製のClass17のキットを種に日本の「DD51」を製作する記事を昔の日本の模型雑誌で見た記憶があります。この辺りのキャラクターをキットなどを元に製作を始めると、ほとんど「トーマス病」と言った感じです。
 NゲージはIan stoate Modelsが英国人には少々敷居が高い日本のKATO製のDD51のシャーシを利用する、コンバージョンキットを発売しています。一部は完成品でも販売されていますが、とっても高価です。
 OOゲージはデンマークのHeljan が出来の良い模型を出しています。キット製品もあります。


「デリック」の原型機関車 BR Class 17 Clayton

OOgauge Heljan 改造品

OOgauge Heljan 1701 Class17 Clayton 8561

Nゲージ
 原型模型   Ian Stoate Models  Class 17 Clayton
HO/OOゲージ
 原型模型   Heljan  1713  Class17 Clayton BR Green with full yellow panels
 キット    Alexander Models  Class17 Clayton ホワイトメタルボディキット
        Judith Edge Kits  Class17 Clayton  ブラスキット
Oゲージ
 キット    Steave Beattie Diesel Kits  Class17 Clayton



ソルティー(Salty the Dockside Diesel)



 「ソルティー」の原型は1962年製造のClass 07 Ruston&Hornsby 0-6-0 Diesel Electricです。
NゲージはClass07より少々大きいですが、Grahamfarishから外観が似たClass14が発売されています。GrahamfarishのClass04 のシャーシを使うボディキットは Class07があります。
 HO/OOゲージは Bachmann USA よりキャラクター製品が発売されています。原型模型はSilver Fox Modelsからキットと限定で完成品が発売されています。Craftsman Models からは ブラスキットで LK14  BR Class07 Diesel Shunter 0-6-0 が発売されています。完成品模型は外観の似たClass14がHeljan から発売されています。
 Oゲージではこのような標準軌道の小型の産業用機関車は色々とキット製品があるのですが、Class07は今のところ見当たりません。Mercian ModelsからはAndrew Barcley 0-6-0 DH,  Hudswell Clarke 204HPなどのキットがOOとOゲージで発売されています。煙突を付けたり、手すりを省いたりと少々手は入れる必要がありますが、外観の雰囲気は良く似ています。リアルな「ソルティー」の制作に挑戦して下さい。


BR Class07


HO gauge Bachmann 58804  “Salty”


OOgauge Craftsman Models Class 07キット組立品

Nゲージ     
 原型模型  Grahamfarish  372-950  Class14 Diesel
 キット   Etched Pixels  SHU01  Class07 Shunter  ボディキット 
HO/OOゲージ
       Bachmann USA    58804
 原型模型  Silver Fox Models  Class07 0-6-0 Hunslet Clas07 ボディキット
       Heljan  1400 Class 14 "Teddy Bear" D9500 BR
 キット   Craftsman Models  LK14 BR Class07 Diesel Shunter  ブラスキット
       Silver fox/DC kits  BR Ruston Hornsby Class
Oゲージ
 キット   Mercian Models  DL-5  Hudswell Clarke 204HP
               DL-2 Andrew Barcley 0-6-0 DH



ハーヴィー(Harvey the Crane Engine)



 「ハーヴィー」の原型はShelton Iron & Steel Works製のDübs 0-4-0 Crane Tank No4101です。模型製品はキットも含め見つかりません。玩具の動力化が一番容易と思います。
 OOゲージは Backwoods MinituresとS.E finecastからクレーンタンクのキットが発売されていますが、残念ながら「ハーヴィー」には似ていません。タンク機関車にクレーン部は自作で補うしかありません。比較的機関車のボイラーの形などが似ている、OOゲージのSE FinecastのキットやOゲージのNeilson Crane Tankは、クレーン部分がいずれも前部と言うか煙突に付いているので、もっと後ろのキャブの前に移設して、全体も少々いじって改造するとかなりいい感じになります。
 OOゲージ以下のスケールは玩具の動力可も良さそうです。


ハーヴィーの原型機関車  Shelton Iron & Steel Works “Dubs” 0-4-0 Crane Tank

12
OOGauge Hornby 0-4-0 改造  Special Thanks " Daniel Snell "
    
   
Ertl  “Harvey”


Ogauge Roxie Moulding   7L16 Neilson Crane Tank キット完成品

HO/OOゲージ
 キット  SE Finecast  F194 SECR/BR 0-4-0 Crane Tank
      Backwoods Miniatures R.S & H 0-4-0T Crane Loco
Oゲージ
 キット  Roxie Moulding 7L16 Neilson Crane Tank



ソドー島に来た有名な機関車セレブリティー



 ソドー島にやって来た有名な機関車こと、別名「セレブリティー」、1900年代初頭のGWR(グレートウエスタン鉄道)の花形機関車 City Class 4-4-0 No3440 “City of Truro”です。1904年に蒸気機関車で最初に時速100マイル(160km)を記録したことで有名です。外観はアウトサイドフレームのいかにも古典機関車ですが、その性能にはびっくりです。現在もレストアされ活躍しています。英国には数多くの保存鉄道があり、ウェールズ州に代表される軽便鉄道ばかりでなく、往年の有名な大型機関車もあちこちで走っています。国立の鉄道博物館には動態保存されている機関車がかなりあり、いつでも走れるように整備されているそうです。イベントであちこちに貸し出される機関車も多く、保存鉄道ばかりでなく、豪華なお食事付きツアーとしてプルマンカーを牽引したりと、本線も走ります。たぶんそんないきさつでソドー島にもやって来たのだと思います。
 機関車が有名な割には、何故か完成品の模型はごく最近までどこのメーカーからも発売されていませんでした。Nゲージ製品は姿形もありませんが、OOゲージではイギリスヨークにある 国立鉄道博物館だけの限定販売で、Bachmann Branchlinesが型から起こしたすばらしい出来の模型が2010年にとうとう発売になりました。現在は2仕様発売中です。普通の英国の小売店では手に入りません。日本へは博物館のサイトから購入は出来ませんが、直接コンタクトすれば、対応してもらえます。キット製品は昔からのDapol/Airfixのプラキットに キット製品やパーツの小売りをやっている、Branchlines のシャーシキットを組み合わせるか、Nu-Cast のホワイトメタル製キットを組み立てます。少々難解で上級者向きですが、出来上がりはすばらしい Martinfinneyのエッチングの真鍮キットもあります。ラインはデカールが専門メーカーから色々と発売されていますので、外装は比較的簡単に仕上がると思えば、細いラインを貼るのは結構大変で、粘性のあるエナメル塗料を使う、ライニングペンが未だ発売されていることも頷けます。
 Oゲージは キット製品は色々あります。完成品模型は、3線式のAce Trains からよく似た形式の3300Classが 2012年に発売予定です。Finescale Brassからは限定で完成品が発売されています。しかし、いずれもなかなか入手は困難です。有名な機関車ゆえ、より大型のNo1, 3.5インチ、5インチ、などでもキット製品がありますが、これらもなかなか入手は困難です。


GWR "City of Truro"


Ogauge Martin Finney Kit 完成品


OOgauge Dapol プラキット組立品   OOgauge Bachmann Branchlines 限定品、
OOgauge Nu-cast キット完成品



Ogauge キット組立品、  OOgauge Bachmann Branchlines 限定品、 

HO/OOゲージ
 原型模型  Bachmann Branchlines 32-725NRM  “City of Truro” GWR 3440
 キット   Dapol City of Truro プラキット + Branchlines シャーシキット
       Nu-Cast  GWR  City Class 4-4-0
       Martin  Finney Loco Kits  L16  GWR “City” 4-4-0  ブラスキット
Oゲージ
 原型模型  Finescale brass GWR 4-4-0 City Class
       Ace Trains  E/16  GWR 3300 Class 4-4-0
 キット   David Andrews GWR 4-4-0 'City' class loco & tender ブラスキット
       Martin  Finney Loco Kits  L7/14  GWR “City” 4-4-0  ブラスキット
No1 ゲージ
 キット   Barrett Engineering  GWR City of Truro  ライブスチーム


スペンサー(Spencer)



 原型は蒸気機関車の最高速度記録を保持する「マラード号」と同じ流線型機関車 LNER(London &North Eastern Railway)A4型です。「スペンサー」の仕様は本来はシルバーロコと呼ばれる銀色を主調としたツートンカラーの流線型機関車で、A4型としては初期タイプでシングルタイプの煙突を持ち、動輪が隠れるスカートを装着し、「Silver Jubilee」と言う銀色の豪華客車編成を牽引しました。しかし、「スペンサー」はボディは同じ銀色ですが、後期英国国鉄仕様のように動輪がよく見えるスカートが外れた、ダブル煙突仕様のようです。専用の客車もLNERの第二次大戦後の塗色のような木造客車を牽引しています。
 Nゲージの原型模型は20世紀末にBachmannに身売りされる直前、英国時代のGrahamfarishから新金型で発売されましたが、最近はカタログ落ちしています。Minitrixからも出ていたことはありますが、入手は困難です。Langley Miniture Modelsがホワイトメタル製のボディキットを出しています。しかしGrahamfarishのA4シャーシを利用する上、フルスカートのボティです。2012年以降にDapol から新金型製品が発売の予定です。当初は予定は無さそうですが、いずれ人気のシルバーロコもラインナップされると思います。
 HO/OOゲージはBachmann USAからキャブ内の作りなとは一切省かれ、少々簡素ですが、TVキャラクターのように少々顔が起きた感じの「スペンサー」が発売されています。(実物の流線型の前頭部はもう少し角度が寝ています。)Hornby製は販売時期が短く、既にカタログ落ちしましたが、原型模型の金型に「顔」が付いていたため、TVの「スペンサー」の感じより「顔」が寝ています。A4型そのままです。Hornby製の「スペンサー」の機関車のボディの金型は現行の廉価版 Railroadシリーズと同じで、普通のシリーズの機関車の金型を一部省略して流用しています。本来開閉式のキャブの通風口が塞がれ、窓のガラスが取り付けていない、シャーシのバルブギアやロッド類の仕上げが太くて、一部省略されているという風に、廉価版のパーツを使い回しています。しかし、ボディのプロポーションは良く、そのままでリアルな「スペンサー」なのです。テンダーだけはテンダードライブ時代の金型ボディを使っていますので、上から見るとテンダーの車幅の方がよりスケール感が強い機関車の幅より少々広いです。モーターは機関車内に設置され、機関車を駆動します。DCCソケットも付いていて、サウンド化も容易です。残念ながらすぐ市場から無くなってしまい、しばらく再販が無かったので、英国のネットオークションでは、一時非常に高値でしたが、2012年には限定品が発売の予定です。原型模型はHornbyからハイデティールで、フルスカートのシングル煙突タイプが、発売されています。
 Oゲージは3線のAce TerainsからA4型が発売されていましたが、既に終了です。Ace TrainsのA4型は英国のオークションではかなりのプレミアムです。いずれも原型模型のシルバーロコ仕様はフルスカート付きなので、「スペンサー」に改造するには、後期型のスカートが外れたタイプの英国国鉄仕様を選択して、塗装をやり直す方が宜しいと思います。また、有名な機関車故、キット製品も各ゲージ多数製品化されています。


LNER Silver Jubilee




OOgauge  Hornby R2965 LNER A4 “Silver Link”   OOgauge Hornby R9257”Spencer” 
HOgauge Bachmann USA “Spencer”

Hornby OOgauge A4“Silver Link”    Hornby OOgauge R9257 “Spencer”


Hornby OOgauge R9257 “Spencer” ,  Ogauge LNER A44-6-2キット組立品゜

Nゲージ
 原型模型  Grahamfarish, Minitrix LNER  A4 4-6-2
       Dapol N BR/LNER A4 4-6-2
 キット   Langley Models  BC1 Streamlined A4 Conversion Kit ボディキット
HO/OOゲージ
       Hornby  R9257, R9750
       Bachmann USA    58749
 原型模型  Hornby R2965  LNER A4 “Silver Link”
       Golden Age Models  LNER A4 “ Silver King”
 キット   SE Fine Cast Class A4
       Martin Finney   L17  LNER /BR Gresley  A4  4-6-2
Oゲージ
 原型模型  Ace trains 3線式 LNER A4  “Silver Link”
       Golden Age Models  A4 “ Silver Fox”
       L.H.Loveless&Co.  LNER A4
 キット   ACME Models  LNER A4  4-6-2
       Piercy Loco Kit /DJH   PMP10A  LNER A4  Corridor Tender
       Martin Finney  L7/15  LNER/BR Gresley A4 4-6-2
No1ゲージ
 原型模型  Golden Age Models  A4 “ Silver Fox”
       RPM Model Locomotives  LNER A4 4-6-2 Tender ラジコン


ファーガス(Fergus)


 
 原型はAveling&Porter 2-2-0WT “Blue Circle”です。キャラクター製作に利用できる模型製品は見あたりません。玩具の動力化が必要です。Ertlの「ファーガス」が一番実物のイメージに近いです。一見、容易に動力化出来そうに思いますが、玩具そのままだと Oゲージの軌道 32mmくらいの軌道幅があります。ボディの大きさ的には HO/OO スケールでも少し小さいかなという感じです。車体幅が微妙で16.5mm幅の車輪がボディに当たってしまいます。このあたりの解決策はなかなか難しいです。
 図面は手に入ります。こだわる方は完全スクラッチに是非挑戦して下さい。



Ertl "Fergus"


OOゲージ
      Ertl  (玩具 無動力) 
      パワートラック、車輪メーカーの動輪などを利用して動力化が可能
制作図面  PDH Drawing Services  LINS-005
      Aveling & Porter Geared Traction Loco 2-2-0WT

ニュース



オンラインストア
バナー
HORNBY
Hatton's

Banner
メディカルアートINDEX製品情報オンラインストア店舗情報お問い合わせリンク

ご利用ガイドプライバシーポリシー会社概要COPYRIGHT MEDICAL ART INC. ALL RIGHTS RESERVED.
オークション 公式ブログ